知っておいた方が良いほくろ除去の知識

Pocket

顔の気になる部分にほくろがあり、除去したいと考えている女性は多いのではないでしょうか。ほくろ、と一言でいっても種類があり、大きさや部位によって、除去方法や回数も様々です。

ほくろは大きくわけると「単純黒子」と「色素性母斑」と呼ばれる二種類に分けることが出来ます。
「単純黒子」は、皮膚の浅い部分にメラノサイトが存在し、メラニン色素を生成したもので、比較的小さなサイズが多く、色合いは薄いものから黒いものまで様々です。

「色素性母斑」は、母斑細胞がメラニン色素を生成し、層となり重なっていくことで、徐々に盛り上がっていきます。色合いは薄いものから黒いものまであり、毛が生えたり表皮がデコボコとしているものもあります。

大きくなっていくと、悪性化するものもありますので、早めに診察を受けるようにしましょう。

他にも、皮膚の老化現象で年齢と共に、シミのメラニン色素が濃くなりほくろになります。急に大きくなった場合なども、早めに診察を受けましょう。

ほくろ除去のお悩み解消!

ほくろ除去する前に

炭酸ガスレーザーでのほくろ除去

ピックアップ

ほくろ除去はみやた形成外科・皮ふクリニックまで
ほくろ除去はみやた形成外科・皮ふクリニックまで
気になっているほくろがあるという方は、こちらのみやた形成外科・皮ふクリニックのホームページが参考になるでしょう。
どのように治療するのか、治療する際の注意点、治療跡をきれいにするための注意点などが解説されています。

新着情報

Comments are closed.